ダイヤモンドは持っていたら、この先高くなるの?

>
>
ダイヤモンドは持っていたら、この先高くなるの?

※本ページは、お客様から実際にいただいたお問い合わせを抜粋し、再編集して掲載しています。

持っていたら、この先高くなるの?

ダイヤの価値の変化について解説します。ダイヤの買取額は景気や為替に影響を受けます。買取は原材料のみでの査定になるので、買った値段とは差がでます。

相談員
「はい、ダイヤモンド買取電話相談室です」
お客様
「もしもし、ここってダイヤのこと相談していいんだよね?」
相談員
「はい、どういったご相談でしょうか?」
お客様
「いやね、バブルのときに買ったダイヤがあるのよ。あん時は金もあったし、これからダイヤだ!なんて言われてさ。知り合いから買ったんだよ、6カラットのダイヤモンド。でもバブルがはじけちゃっただろ? もう貸し金庫の中で塩漬けよ、塩漬け。これ、金に換えることできんのかな?」
相談員
「そうですね、そちらは鑑定書が付いている物ですか?」
お客様
「当たり前だよ、付いてるよ。たぶん貸し金庫に一緒に入ってるんじゃないかな」
相談員
「そうでしたか。もし鑑定書がお手元にある場合は、その内容をもとにこの場でおおよそのお値段をお出しできます。もちろん鑑定書がない場合でも、拝見できればお値段をお出しできます」
お客様
「そっか。また金庫開けてから電話したほうがいいね。これって、この先どうなんだろうね、高くなるの?」
相談員
「こればっかりは何とも申し上げることができないのですが、基本的には景気が良くなるとダイヤの値段は上がります。景気が悪くなると下がります。あとは為替の影響も受けますね」
お客様
「株みたいなもんだな、ダイヤっていうのも。相場があるんだろう。買ったときより高くは売れないわな?」
相談員
「そうですね。販売時にはデザイン料、加工費、お店の利益などを上乗せしたお値段で販売されていますが、買取となりますと原材料費で出しますので、買った値段とは差が出てしまいますね」
お客様
「まぁ、そうだよな。親切にどうも。また金庫開けたら電話するから」

※本ページは、お客様から実際にいただいたお問い合わせを抜粋し、再編集して掲載しています。

ダイヤ買取お気軽にご相談ください!0120-477-599(携帯からでもOKです)受付時間 AM11:00~PM8:00

  • 鑑定書と鑑別書の違いとは?
  • 鑑定書は取り直したほうがいいの?
  • 鑑定書は取り直したほうがいいの?(2)
  • 鑑定書の見方・蛍光性について
  • 持っていたら、この先高くなるの?
  • 鑑定書の見方(LDH)について
  • 鑑定書の見方(人為的照射)について
  • 鑑定書を取り直したらグレードが変わってしまった
  • どの鑑定機関がいい?
  • リフォームするほうがいい?売るほうがいい?
  • カットの評価が分からない!?
  • 鑑定書の基準は変わる!?
  • ココ山岡のダイヤモンドについて
  • 鑑別書を取り直したい
  • ダイヤを売ったお金に税金はかかるの?
  • 質問一覧へ

ダイヤモンド買取相談室活用ガイド
  • ダイヤ買取なんでもご相談承ります
  • 当社で対応した実際の電話対応例
  • 電話見積もりお客様の反応
ダイヤ買取の流れ
  • 無料梱包パックによる郵送査定手続きの流れ
  • よくある質問Q&A
  • パンサラッサの想い
  • ダイヤモンド買取コラム
  • あなたのダイヤのその後
  • 鑑定士とは!?
  • メールでのお問い合わせ
  • 会社概要