ココ山岡のダイヤモンドの買取について

※本ページは、お客様から実際にいただいたお問い合わせを抜粋し、再編集して掲載しています。

ココ山岡のダイヤモンドについて

ココ山岡のダイヤについて解説します。ココ山岡は販売方法に問題がありましたが、販売していたダイヤは本物のダイヤでした。

相談員
「はい、ダイヤモンド買取電話相談室です」
お客様
「すみません。ちょっと聞きたいことがあるんですけど」
相談員
「はい、どのようなことでしょうか?」
お客様
「はい、すみません。昔、ココ山岡で買ったダイヤを持っているんです。何かあの頃は5年後には買い戻すなんて言われて買ったんですけど。潰れちゃったみたいなんですよ……。それで、これって本物なんですかね?」
相談員
「そうですね。お持ちのダイヤが本物かどうかは拝見してみないことには分かりませんが、基本的にダイヤモンドとしてお買い求めの物はダイヤモンドのはずですよ。ダイヤではないものをダイヤとして売っては詐欺になりますしね。ココ山岡は販売方法には問題があり、付いている鑑定書が若干いい加減ではありましたが、販売している物は間違いなくダイヤモンドでした」
お客様
「そうですか、すみません。それじゃあ、これって売ることもできるんですかね? さすがに買った値段で売れるとは思ってはいませんが」
相談員
「はい。もちろんお買取できますよ。もし、お手元に鑑定書があれば、その内容から大体のお値段をお出しできます。しかし先ほど申し上げた通り、ココ山岡製品に付いている全日本宝石研究所の発行していた鑑定書は、極端に甘くグレードが付けられているものもあれば、反対に厳しく見られているものもありますので、見てみないと分からない部分が大きいですね。お電話での査定はかなり金額に幅が開いてしまいます。金属の部分も査定対象に含まれますが、これも上下幅を出してお値段をお出しいたします」
お客様
「へぇー。じゃあ、鑑定書を探してからもう1回電話します。すみません、すぐかけなおします」

※本ページは、お客様から実際にいただいたお問い合わせを抜粋し、再編集して掲載しています。

ダイヤ買取お気軽にご相談ください!0120-477-599(携帯からでもOKです)受付時間 AM11:00~PM8:00

  • 鑑定書と鑑別書の違いとは?
  • 鑑定書は取り直したほうがいいの?
  • 鑑定書は取り直したほうがいいの?(2)
  • 鑑定書の見方・蛍光性について
  • 持っていたら、この先高くなるの?
  • 鑑定書の見方(LDH)について
  • 鑑定書の見方(人為的照射)について
  • 鑑定書を取り直したらグレードが変わってしまった
  • どの鑑定機関がいい?
  • リフォームするほうがいい?売るほうがいい?
  • カットの評価が分からない!?
  • 鑑定書の基準は変わる!?
  • ココ山岡のダイヤモンドについて
  • 鑑別書を取り直したい
  • ダイヤを売ったお金に税金はかかるの?
  • 質問一覧へ

ダイヤモンド買取相談室活用ガイド
  • ダイヤ買取なんでもご相談承ります
  • 当社で対応した実際の電話対応例
  • 電話見積もりお客様の反応
ダイヤ買取の流れ
  • 無料梱包パックによる郵送査定手続きの流れ
  • よくある質問Q&A
  • パンサラッサの想い
  • ダイヤモンド買取コラム
  • あなたのダイヤのその後
  • 鑑定士とは!?
  • メールでのお問い合わせ
  • 会社概要